Mia's post -ミアポス-

3分で読めるブログ。誰も読まないと思って好き勝手に書かせてもらってます。

「孤独」の読書術 (里中李生さん)を読みました

 

こんばんは~。

またまた本を読みましたよ。

この本では著者がいろんな本を薦めてくれます。

たとえば、成功したいときに読みたい本。

つらくて苦しいときに読みたい本など。

 

私の主観ですが、著者の方は結構毒舌な気がしました。

痛快。そしてユーモアの塊。

心にグサグサくる正論の嵐。

耳が痛い話...ではなく目が痛い話。(読書なので)

 

この本の中で好きな箇所を選べと言われたら

いくらでも選べますが、

多くの人に刺さるのはこれかなと思います。

 

"有名人を貶めて笑い、自分を高めた気になっても、

名誉は得られない。真の名誉は愛する人から

認められることであり、その愛する人も他人から

認められる寛容さや道徳を身に付けていることが条件で、

実は名誉を得ることはとても難しいことなのだ。

難しいから、人は有名人や目立った人を叩き、

自分を安易に高い場所に昇らせようとするが、

その高い場所は見晴らしは悪く、梅雨でもないのに

晴天にはならず、足場も悪く、

震度2程度で崩れてしまうものだ。"

 

良い!とても良いです。

最近はSNSでの誹謗中傷が多いですしね。

2016年に発売された本だとは思えないです。

著者の方はこうなることを予測していたのでしょうか。

 

著者の方の本の紹介の仕方が上手すぎて

紹介された全部読みたくなるくらいでした。

早速Amazonで探してみます。

 

今日はこれくらいで。

以上、Miaでした(^^)/